シネマの情報屋 > シネマランキング > 映画興行収入ランキング(7/18〜20)

シネマランキング

映画興行収入ランキング(7/18〜20)

2009/7/18〜20の週末映画興行ランキングは、シリーズ6作目となる「ハリー・ポッターと謎のプリンス」が1位となりました。7/15に公開され、3連休までの6日間で22億円を突破。前作「不死鳥の騎士団」とほぼ同じ出足で好調です。
織田裕二主演の「アマルフィ女神の報酬」は初日から3日間で5億700万円。配給元の東宝では「40億円を狙える大ヒットスタート」と発表しています。

・映画興行収入ランキング(7/18〜20:興行通信社調査)
第1位:「ハリー・ポッターと謎のプリンス」
 ハリーはダンブルドア校長とともに、邪悪な魔法使いヴォルデモートとの最終決戦に備えることに。

第2位:「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール/アルセウス 超克の時空へ」
 人気アニメの映画版。幻のポケモン・アルセウスの怒りを静めるため、タケシたちは古代へタイムトラベルする。

第3位:「アマルフィ女神の報酬」 イタリアで起きた日本人少女誘拐事件の解決に乗り出した外交官。出演:織田裕二、天海祐希

第4位:「ごくせん THE MOVIE」
 不良高校生に対して熱血女性教師が奮闘する人気ドラマの映画化。主演:仲間由紀恵

第5位:「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」 ヒト型兵器ヱヴァンゲリヲンに乗って、地球に飛来する敵に立ち向かう主人公を描くアニメ映画の第2弾。

第6位:「ノウイング」
 ”謎の数列”を見つけた男性が、人類滅亡の危機を回避する。主演:ニコラス・ケイジ

第7位:「ROOKIESー卒業ー」
 熱血教師と不良高校生が甲子園を目指して奮闘する人気ドラマの映画化。出演:佐藤隆太、市原隼人

第8位:「劔岳 点の記」
 日本地図を完成させるため、前人未踏の剣岳に挑んだ男達。出演は浅野忠信、香川照之

第9位:「トランスフォーマー/リベンジ」
 形を自由に変えられる金属生命体が地球を舞台に戦いを繰り広げるSFアクションの続編。監督はマイケル・ベイ

第10位:「モンスターVSエイリアン」 地球征服をたくらむエイリアンに、モンスターたちが立ち向かうアニメ映画。一部の劇場では3D方式で上映。

週末に公開される注目映画
・「クヌート」
 人工保育で育ったホッキョクグマのクヌートと、飼育員たちの奮闘を描くドキュメンタリー。

・「アイス・エイジ3/ティラノのおとしもの」
 ナマケモノのシドはティラノサウルスの卵を拾ったものの、ティラノ・ママに見つかり、氷河の下の恐竜の世界に連れ去られてしまう。

・「セント・アンナの奇跡」
 第二次大戦中のイタリアを舞台に、ある少年を助けた黒人兵の運命を描く。監督:スパイク・リー


<<映画の週末興行収入ランキング(2009/7/4〜5) | シネマの情報屋トップへ | 映画興行収入ランキング(8/1〜2)>>




Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。