シネマの情報屋 > シネマランキング > 映画興行収入ランキング(2010/1/23〜1/24)

シネマランキング

映画興行収入ランキング(2010/1/23〜1/24)

2010/1/23〜24の週末映画興行収入ランキング1位は5週連続で「アバター」でした。
1/24時点の興行収入は70億円を突破しました。アカデミー賞の前哨戦「ゴールデングローブ賞」では作品賞(ドラマ部門)と監督賞の2冠に輝き、アカデミー賞の有力候補になりました。賞レースの話題性で日本でもまだまだ観客を集めそうです。
 「アバター」は3Dシステムを普及させる作品として期待されていたとおりその役割を果しています。

 ランキング2位は「オーシャンズ」で、初日3日間で約4億円をあげ、自然ドキュメンタリーのヒット作「アース」を上回る好スタートを切りました。

・映画興行収入ランキング(2010/1/23〜240:興行通信社調査)
第1位:「アバター
 惑星パンドラの調査を命じられた海兵隊員は、先住民ナヴィのアバターを繰り、ナヴィと接触する。監督:ジェームズ・キャメロン

第2位:「オーシャンズ
 「WATARIDORI」のジャック・ベラン監督が4年の歳月と70億円かけて撮影した海洋ドキュメンタリー

第3位:「サロゲート
 人間そっくりに作られた身代わりロボットが、社会生活を代行する近未来を舞台にしたSFアクション。主演:ブルース・ウィルス

第4位:「Dr.パルナサスの鏡
 Dr.パルナサスの数奇な運命を描く。撮影途中で亡くなったヒース・レジャーのために、ジョニー・デップらが出演

第5位:「サヨナライツカ
 辻仁成の恋愛小説を中山美穂主演で映画化。監督は「私の頭の中の消しゴム」のイ・ジェハン

第6位:「劇場版 遊☆技☆王〜超融合!時空を超えた絆〜
 人気アニメ「遊☆技☆王」のシリーズ10周年を記念して、3D映像で制作した新作

第7位:「のだめカンタービレ 最終楽章 前編
 ピアノの天才女性と指揮者を目指す男性の恋愛と成長を描く人気ドラマの映画版前編。主演:上野樹里 玉木宏

第8位:「かいじゅうたちのいるところ
 家出した少年がたどり着いた島で「かいじゅたち」と出会い、成長するファンタジー。監督:スパイク・ジョーンズ

第9位:「BANDAGE バンデージ
 バンドブーム全盛の1990年代、ロックバンドLANDSの人間模様を描く。主演:赤松仁。監督:小林武史

第10位:「カールじいさんの空飛ぶ家
 ピクサーが制作したCGアニメ。家に無数の風船を付けて冒険の旅に出たカールじいさん

週末に公開される注目映画
・「おとうと
 堅実に生きてきた姉(吉永小百合)と出来の悪い弟(笑福亭鶴瓶)の再会と別れを描く。監督:山田洋次

・「ゴールデンスランパー
 殺人容疑をかけられた男(堺雅人)の逃避行を描く。原作:伊坂幸太郎、監督:中村義洋




<<映画興行収入ランキング(2010/1/9〜1/10) | シネマの情報屋トップへ | 映画興行収入ランキング(2010/1/30〜1/31)>>




Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。