シネマの情報屋 > シネマランキング > 映画興行収入ランキング(2010/1/30〜1/31)

シネマランキング

映画興行収入ランキング(2010/1/30〜1/31)

2010/1/30〜31の週末映画興行収入ランキング1位は6週連続で「アバター」でした。1/31時点の興行収入は約83億円。昨年の年間1位「ROOKIES」の85.5億円に、公開後1か月あまりで達する勢いです。アカデミー賞のノミネートでは、作品、監督など9部門で候補となっているそうですからすごいですね。
 
 ランキング2位は先週に引き続き「オーシャンズ」で、興行収入は約10億円に迫っています。
 今年は洋画復活の年になるかも知れませんね。

映画興行収入ランキング(2010/1/30〜31:興行通信社調査)
第1位:「アバター
 惑星パンドラの調査を命じられた海兵隊員は、先住民ナヴィのアバターを繰り、ナヴィと接触する。監督:ジェームズ・キャメロン

第2位:「オーシャンズ
 「WATARIDORI」のジャック・ベラン監督が4年の歳月と70億円かけて撮影した海洋ドキュメンタリー

第3位:「おとうと
 堅実に生きてきた姉(吉永小百合)と出来の悪い弟(笑福亭鶴瓶)の再会と別れを描く。監督:山田洋次

第4位:「ゴールデンスランパー
 殺人容疑をかけられた男(堺雅人)の逃避行を描く。原作:伊坂幸太郎、監督:中村義洋

第5位:「侍戦隊シンケンジャーvsゴーオンジャー銀幕BANG!!
 2つの人気戦隊ものが初めてタッグを組み、巨大な悪に立ち向かう

第6位:「ラブリーボーン
 殺害された少女が地上と天国の間をさまよいながら、家族や友人の心をいたす。監督:ピーター・ジャクソン

第7位:「パラノーマル・アクティビティ
 一軒家に取りついたモノの正体を探るため、ホームビデオを設置。そこには驚きの映像が映っていた

第8位:「サヨナライツカ
 辻仁成の恋愛小説を中山美穂主演で映画化。監督は「私の頭の中の消しゴム」のイ・ジェハン

第9位:「Dr.パルナサスの鏡
 Dr.パルナサスの数奇な運命を描く。撮影途中で亡くなったヒース・レジャーのために、ジョニー・デップらが出演

第10位:「のだめカンタービレ 最終楽章 前編
 ピアノの天才女性と指揮者を目指す男性の恋愛と成長を描く人気ドラマの映画版前編。主演:上野樹里 玉木宏


週末に公開される注目映画
・「インビクタス/負けざる者たち
 南アフリカ初の黒人大統領ネルソン・マンデラは、国民の心を1つにするためラグビーチームの再建に乗り出す

・「食堂かたつむり
 恋人に逃げられ、ショックで口がきけなくなった女性が故郷に戻り、1日1組予約限定の食堂を始める。主演:柴咲コウ



<<映画興行収入ランキング(2010/1/23〜1/24) | シネマの情報屋トップへ | 映画興行収入ランキング(2010/2/13〜2/14) >>




Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。