シネマランキング

映画の週末興行収入ランキング(2009/4/11〜12)

先週の映画興行は新作2本が大ヒットのスタートを切りました。
映画興行収入ランキング1位の「レッドクリフPartU」は、「三国志」の「赤壁(レッドクリフ)の戦い」をジョン・ウー監督が映画化した続編で、週末2日間の興行収入は前作を少し上回る約6.7億円を記録。4/12にテレビ朝日系「日曜洋画劇場」でPartTが放映された効果でさらに興行収入が伸びるものと予想されます。

映画興行収入ランキング2位は、「クローズZEROU」。ケンカに明け暮れる高校生を主人公にしたヤンキーマンガの映画化の続編です。週末2日間の興行収入は、前作の1.5倍の約5.7億円。人気俳優の小栗旬を再度主演にしたこと、イケメン俳優の三浦春馬や上地雄輔が出演していることが人気になっているようです。

・興行通信社調査の映画興行収入ランキング(4/11〜12)
第1位:「レッドクリフPartUー未来への最終決戦ー」
 「三国志」の「赤壁(レッドクリフ)の戦い」をジョン・ウー監督映画化した続編。80万人の兵士を擁する曹操軍に連合軍が立ち向かう。主演:トニー・レオン、金城武

第2位:「クローズZEROU」
 小栗旬主演で人気ヤンキーマンガを映画化した続編。鈴蘭高校と鳳仙学園が大乱闘を繰り広げる。

第3位:「ドロップ」
 不良にあこがれる中学生を主人公にした青春映画。主演:成宮寛貴、水嶋ヒロ、監督:品川ヒロシ

第4位:「ヤッターマン」
 悪事をたくらむドロンボー一味とヤッターマンの対決を描く人気アニメを実写化。主演:櫻井翔、深田恭子、監督:三池崇

第5位:「ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史」
 1981年に公開された同名作品を新キャストでリメイク。惑星コーヤコーヤ星を舞台にドラえもんたちが大冒険

第6位:「映画プリキュアオールスターズDX」
 人気てれびアニメ「プリキュア」の映画化。プリキュア14人が横浜みなとみらいを舞台に活躍する。

第7位:「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」
 人気ドラマ「相棒」の脇役キャラを主役にした作品。鑑識の米沢は女性変死事件を追う。主演:六角精児

第8位:「マーリー世界一おバカな犬が教えてくれたこと」
 おバカな犬に振り回されながらも成長する夫婦を描く家族ドラマ。主演:ジェニファー・アニストン

第9位:「ワルキューレ」
 トム・クルーズがヒトラー暗殺を企てるドイツ軍大佐に扮したサスペンス。監督:ブライアン・シンガー

第10位:10)「トワイライト〜初恋〜」
 全米で大ヒットしたラブストーリー。内気な女子高生ベラが惹かれた美青年はバンパイヤだった。

今週末に公開される注目映画
・「鴨川ホルモー」(4/18公開)
 ホルモーと呼ばれる謎の競技を行うサークルに入った大学生たちを描く青春コメディー。主演:山田孝之

・「スラムドッグ$ミリオネア」 (4/18公開)
 クイズ番組で八百長疑惑が持ち上がった青年。なぜ彼は答えを知っていたのか。アカデミー賞8冠作品。

・「レイチェルの結婚」
 姉レイチェルの結婚式に出席するため、実家にトラブルメーカーの妹キムが帰ってくるが・・・。



シネマランキング

映画の週末興収ランキング(2009/4/4〜5)

シネマの週末興収ランキング1位は、「ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史」。2位が「ヤッターマン」と前週末のランキングと順位が入れ替わりました。

・興行通信社調査の興収ランキング(4/4〜5)
1)「ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史」
 1981年に公開された同名作品を新キャストでリメイク。惑星コーヤコーヤ星を舞台にドラえもんたちが大冒険

2)「ヤッターマン」
 悪事をたくらむドロンボー一味とヤッターマンの対決を描く人気アニメを実写化。主演:櫻井翔、深田恭子、監督:三池崇

3)「ドロップ」
 不良にあこがれる中学生を主人公にした青春映画。主演:成宮寛貴、水嶋ヒロ、監督:品川ヒロシ

4)「マーリー世界一おバカな犬が教えてくれたこと」
 おバカな犬に振り回されながらも成長する夫婦を描く家族ドラマ。主演:ジェニファー・アニストン

5)映画プリキュアオールスターズDX
 人気てれびアニメ「プリキュア」の映画化。プリキュア14人が横浜みなとみらいを舞台に活躍する。

6)「相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿」
 人気ドラマ「相棒」の脇役キャラを主役にした作品。鑑識の米沢は女性変死事件を追う。主演:六角精児

7)「ワルキューレ」
 トム・クルーズがヒトラー暗殺を企てるドイツ軍大佐に扮したサスペンス。監督:ブライアン・シンガー

8)「マダガスカル2」
 人気アニメの続編。ニューヨークへ帰ろうとアレックスが乗った飛行機が不時着した先は、アフリカだった

9)「ザ・バンク-墜ちた巨像-」
 国際金融がらみの殺人事件に、インターポールの捜査官とNYの女性検事補が挑む。主演:クライブ・オーウェン

10)「トワイライト〜初恋〜」
 全米で大ヒットしたラブストーリー。内気な女子高生ベラが惹かれた美青年はバンパイヤだった。

シネマランキング

映画の週末興収ランキング(2009/3/14〜15)


シネマの週末興収ランキング1位は、「ヤッターマン」。2週連続で週末興収ランキング1位です。悪事をたくらむドロンボー一味とヤッターマンの対決を描く人気アニメを実写化した作品です。総興収は10億円を超え、「ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史」「DRAGONBALL EVOLUTION」などの話題作を押さえて、春映画ナンバーワンヒットの可能性は十分。
またアカデミー賞外国語映画賞の受賞効果で前々週に初めてランキング1位に浮上した「おくりびと」は5位に。ランキングを下げているが、動員数は伸びており、興収は52億円を突破。昨年公開の日本映画「容疑者Xの献身」を抜いて年間3位に食い込む頑張りを見せています。

・興行通信社調査の興収ランキング(3/14〜15)
1)「ヤッターマン
 悪事をたくらむドロンボー一味とヤッターマンの対決を描く人気アニメを実写化。主演:櫻井翔、深田恭子、監督:三池崇

2)「ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史
 1981年に公開された同名作品を新キャストでリメイク。惑星コーヤコーヤ星を舞台にドラえもんたちが大冒険

3)「DRAGONBALL EVOLUTION
 日本の人気マンガをハリウッドが実写化。悟空、ブルマ、亀仙人などおなじみのキャラクターたちが、ハリウッドが作った新しい世界観の中で大活躍

4)「マダガスカル2
 人気アニメの続編。ニューヨークへ帰ろうとアレックスが乗った飛行機が不時着した先は、アフリカだった

5)「おくりびと」:アカデミー賞外国語映画賞の受賞
 遺体を棺に納める納棺師になった人間が、様々な死に向き合う。主演:元木雅弘。

6)「ジェネラル・ルージュの凱旋」
 「チーム・バチスタの栄光」の凸凹コンビが再び活躍。ある汚職事件の真相に迫る。主演:竹内結子、阿部寛

7)「超劇場版ケロロ軍曹/撃侵ドラゴンウォリアーズであります!」
 人気アニメの劇場版第4弾。巨大物体「竜のしっぽ」の謎をケロロ軍曹たちが解き明かす

8)「チェンジリング」
 失踪した息子が5カ月後に発見されたものの、別人とわかる。母親は腐敗した警察と戦うことに

9)「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」
 老人として生まれ、若返っていくベンジャミンの数奇な人生を描く。主演:ブラッド・ピット、監督:デビッド・フィンチャー

10)「オーストラリア」
 第二次大戦直前のオーストラリアを舞台にした大河ロマン。主演:ニコール・キッドマン、ヒュー・ジャックマン

●今週末の注目公開作品
・「ワルキューレ」
 トム・クルーズがヒトラー暗殺を企てるドイツ軍大佐に扮したサスペンス。監督:ブライアン・シンガー

・「イエスマン”Yes”は人生のパスワード
 人生に後ろ向きの男性が「何事もYesと答えれば人生ハッピーになる」というセミナーに参加する。主演:ジム・キャリー

・釣りキチ三平
 人気マンガの実写化。釣りが好きな少年・三平は祖父と釣りざんまいの日々を送っていたが・・・。主演:須賀健太

シネマランキング

映画の週末興収ランキング(2009/1/24〜25)

シネマの週末興収ランキング1位は、「007/慰めの報酬」。新しいジェームス・ボンド役としてダニエル・クレイグがなって2作目。前作「カジノ・ロワイヤル」から続く物語で、愛する女性が死んだ復讐にボンドが燃えます。先行上映分を含めた初日2日間の興収は約5億8千5百万円。前作(22億円)を上回る興収30億円へ向けて好調な滑り出しです。
2位は「感染列島」。新型ウイルスが日本を襲うパニック映画です。興収20億円に向け着実に動員を伸ばしています。

・興行通信社調査の興収ランキング(1/24〜25)
1)007/慰めの報酬
 前作のエンディングの1時間後から物語が始まる。初めて愛した女性ヴェスパーの復讐に燃えるボンド

2)感染列島
 新型ウイルスの感染拡大で日本列島がパニックに。日本の運命は?出演:妻夫木聡、檀れい

3)新春スーパー戦隊祭 炎神戦隊 ゴーオンジャーVSゲキレンジャー
 正義の力が半減する烈波空間を舞台に、2大戦隊ヒーローが協力して悪に立ち向かう

4)誰も守ってくれない
 殺人事件の容疑者の妹と、彼女を守る刑事の逃避行を描く。主演:佐藤浩市、監督:君塚良一

5)レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで
 レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットが久々に共演。倦怠期に陥った夫婦を演じる

6)チェ 28歳の革命
 キューバ革命を成し遂げた革命家チェ・ゲバラの人生を描く2部作の1作目。主演:ベニチオ・デル・トロ

7)ウォーリー
 ピクサーのCGアニメ。29世紀の地球で、たった1人でゴミを処理し続けるロボット、ウォーリーの大冒険。興行収入は38億円を突破

8)K−20 怪人二十面相・伝
 ひょんなことから怪人二十面相に間違えられた男性が、二十面相と戦う。出演:金城武、松たか子。興行収入は17億円を突破

9)赤い糸
 中高生に人気のケータイ恋愛小説を、人気若手俳優の南沢奈央と溝端淳平で映画化

10)地球が静止する日
 突然地球に降り立った宇宙からの使者の狙いとは?滅亡の危機に立たされた地球の運命は?主演:キアヌ・リーブス

●今週末の注目公開作品
・アンマ・ミーア!
 ギリシャの小島を舞台に、結婚式を控えた花嫁の父親探しのの物語を、歌とダンスを交えて軽快につづる。

・20世紀少年<第2章>最後の希望
 2015年を舞台に、ケンジの姪カンナを中心に、秘密基地のメンバーが”ともだち”と新たな戦いを繰り広げる

シネマランキング

映画の週末興収ランキング(2009/1/5〜6)

シネマの週末興収ランキング1位は、またもCGアニメ「ウォーリー」。興収30億円を突破し、正月映画ナンバーワンのヒットとなりました。
2位は「地球が静止する日」で、興収は17億円を超え、ヒットの目安といわれる20億円に迫りました。
正月映画で興収20億円を超えるのは、前述の2本と「私は貝になりたい」を加えた3本。映画関係者が期待を寄せていた「特命係長 只野仁」「赤い糸」は興収が1桁止まりでした。
なお、今年の正月興行は過去10年間で最低の結果となりました。

・興行通信社調査の興収ランキング(1/5〜6)
1)ウォーリー
 ピクサーのCGアニメ。29世紀の地球で、たった1人でゴミを処理し続けるロボット、ウォーリーの大冒険。

2)地球が静止する日
 突然地球に降り立った宇宙からの使者の狙いとは?滅亡の危機に立たされた地球の運命は?

3)K−20 怪人二十面相・伝
 ひょんなことから怪人二十面相に間違えられた男性が、二十面相と戦う。出演:金城武、松たか子

4)劇場版MAJOR(メジャー)友情の一球(ウィニングショット)
 少年野球を題材にした人気マンガ/アニメの映画版。エースで4番の吾郎は転校することになる・・・。

5)252-生存者あり-
 地下に閉じ込められた人々を救うためにハイパーレスキュー隊が奮闘する。出演:伊藤英明、内野聖陽

6)赤い糸
 中高生に人気のケータイ恋愛小説を、人気若手俳優の南沢奈央と溝端淳平で映画化

7)ワールド・オブ・ライズ
 テロ組織に潜入しようとするCIAエージェントにレオナルド・ディカプリオがふんしたサスペンス映画

8)私は貝になりたい
 昭和の名作ドラマを、脚本家自らが書き直し完全版とした。戦争で幸せを奪われた平凡な男とその家族を描く。出演:中居正広、仲間由紀恵他。

9)映画!たまごっち うちゅーいちハッピーな物語!?
 人気ゲーム「たまごっち」を基にしたアニメ映画第二弾。まめっちたちが大活躍

10)劇場版BLEACH(ブリーチ)Fade to Black君の名を呼ぶ
 死神の力を手にした高校生が活躍する人気アクションマンガ/アニメの映画版第3弾。

●今週末の注目公開作品
・チェ 28歳の革命
 キューバ革命を成し遂げた革命家チェ・ゲバラの人生を描く2部作の1作目。主演:ベニチオ・デル・トロ
 
・禅 ZEN
 曹洞宗を開き、禅の教えを説いた鎌倉時代の僧、道元の生涯を描く歴史ロマン。

・ヘルボーイ/ゴールデンアーミー
 地獄生まれのヒーロー、ヘルボーイと仲間たちが人類のために戦う続編。主演:ロン・パールマン

シネマランキング

映画の週末興収ランキング(2008/12/13〜14)

シネマの週末興収ランキング1位は、CGアニメ「ウォーリー」が2週連続で1位となりました。目標とする興収50億円へ向けて着実に集客していますね。
2位「劇場版MAJOR(メジャー)」、3位「劇場版BLEACH(ブリーチ)」はともに人気コミック/アニメの映画版。どちらも興収約1.5億円を上げる堅調な滑り出しとなりました。

・興行通信社調査の興収ランキング(12/6〜7)
1)ウォーリー
 ピクサーのCGアニメ。29世紀の地球で、たった1人でゴミを処理し続けるロボット、ウォーリーの大冒険。

2)劇場版MAJOR(メジャー)友情の一球(ウィニングショット)
 少年野球を題材にした人気マンガ/アニメの映画版。エースで4番の吾郎は転校することになる・・・。

3)劇場版BLEACH(ブリーチ)Fade to Black君の名を呼ぶ
 死神の力を手にした高校生が活躍する人気アクションマンガ/アニメの映画版第3弾。

4)252-生存者あり-
 地下に閉じ込められた人々を救うためにハイパーレスキュー隊が奮闘する。出演:伊藤英明、内野聖陽

5)レッドクリフPartI
 「三国志」の「赤壁の戦い」を題材に描く史劇スペクタクル。監督:ジョン・ウー、主演:トニー・レオン、金城武

6)私は貝になりたい
 昭和の名作ドラマを、脚本家自らが書き直し完全版とした。戦争で幸せを奪われた平凡な男とその家族を描く。出演:中居正広、仲間由紀恵他。

7)特命係長 只野仁 最後の劇場版
 人気ドラマの映画化。表向きは広告代理店の窓際係長だが、裏では会長直属の特命係長が活躍。

8)ハッピーフライト
 「スウィングガールズ」の矢口史靖監督が、航空業界の様々な職場の人々に光を当てた群像劇。出演:田辺誠一、時任三郎、綾瀬はるか他

9)まぼろしの邪馬台国
 邪馬台国の探求に奔走する盲目の文学者・宮崎康平と、彼を支える妻・和子の夫婦愛を竹中直人、吉永小百合で描く。

10)Yes!プリキュア5GoGo/お菓子の国ハッピーバースディ♪
 子供向け人気アニメの映画版。主人公のぞみは仲間たちと変身し、謎の組織に立ち向かう。


●今週末の注目公開作品
・K−20 怪人二十面相・伝
 ひょんなことから怪人二十面相に間違えられた男性が、二十面相と戦う。出演:金城武、松たか子
 
・赤い糸
 中高生に人気のケータイ恋愛小説を、人気若手俳優の南沢奈央と溝端淳平で映画化


シネマランキング

2008年興行収入ベスト10

今年公開された日米映画の興行収入ベスト10がまとまったそうですので参考にしてください。
日本は「崖の上のポニョ」はダントツの1位ですね。「ハウルの動く城」の196億円届かなかったか。
アメリカではバットマンシリーズの新作「ダークナイト」が興行収入5億ドルを超える大ヒット。

★日本興行収入ベスト10
1位:崖の上野ポニョ    160億円
2位:花より男子ファイル   78億円
3位:インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 57億円
4位:容疑者Xの献身     57億円(見込み)
5位:劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール/ギラティナと氷空の花束シェイミ    47億円
6位:レッドクリフPartT   45億円(見込み)
7位:相棒ー劇場版ー      44億円
8位:アイ・アム・レジェンド 42億円
9位:20世紀少年      40億円
9位:ザ・マジックアワー   40億円

★アメリカ興行収入ベスト10
1位:ダークナイト      5億3050万ドル
2位:アイアンマン      3億1830万ドル
3位:インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 3億1700万ドル
4位:アイ・アム・レジェンド 2億5640万ドル
5位:ハンコック       2億2790万ドル
6位:ウォーリー       2億2270万ドル
7位:ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 2億2000万ドル
8位:アルピン/歌うシマリス3兄弟 2億1730万ドル
9位:カンフーパンダ     2億1540万ドル
10位:マダガスカル      1億6570万ドル

シネマランキング

映画の週末興収ランキング(2008/12/6〜7)

シネマの週末興収ランキング1位は、「ウォーリー」。「ファインディング・ニモ」などを作ったCGプロダクション、ピクサーの新作です。ファミリー層を中心に動員を集めており、「目標とする興収50億円を見込める出足」とか。
2位の「252」はハイパーレスキュー隊の活躍を描く日本映画で、大掛かりなVFXシーンがウリ。
人気ドラマの映画化「只野仁」は5位のスタート。
5週連続1位だった「レッドクリフPartI」は3位に後退したが、興収は41億円を超え、アジア映画新記録となったそうです。

・興行通信社調査の興収ランキング(12/6〜7)
1)ウォーリー
 ピクサーのCGアニメ。29世紀の地球で、たった1人でゴミを処理し続けるロボット、ウォーリーの大冒険。

2)252-生存者あり-
 地下に閉じ込められた人々を救うためにハイパーレスキュー隊が奮闘する。出演:伊藤英明、内野聖陽

3)レッドクリフPartI
 「三国志」の「赤壁の戦い」を題材に描く史劇スペクタクル。監督:ジョン・ウー、主演:トニー・レオン、金城武

4)私は貝になりたい
 昭和の名作ドラマを、脚本家自らが書き直し完全版とした。戦争で幸せを奪われた平凡な男とその家族を描く。出演:中居正広、仲間由紀恵他。

5)特命係長 只野仁 最後の劇場版
 人気ドラマの映画化。表向きは広告代理店の窓際係長だが、裏では会長直属の特命係長が活躍。

6)ハッピーフライト
 「スウィングガールズ」の矢口史靖監督が、航空業界の様々な職場の人々に光を当てた群像劇。出演:田辺誠一、時任三郎、綾瀬はるか他

7)まぼろしの邪馬台国
 邪馬台国の探求に奔走する盲目の文学者・宮崎康平と、彼を支える妻・和子の夫婦愛を竹中直人、吉永小百合で描く。

8)Yes!プリキュア5GoGo/お菓子の国ハッピーバースディ♪
 子供向け人気アニメの映画版。主人公のぞみは仲間たちと変身し、謎の組織に立ち向かう。

9)容疑者Xの献身
 東野圭吾原作の映画化。人気ドラマ「ガリレオ」の映画版。ガリレオと同じ主人公が活躍。主演:福山雅治、柴咲コウ

10)デス・レース
 死と隣り合わせのカーレースに出場することになった元レーサー。主演:ジェイソン・ステイサム

●今週末の注目公開作品
・空へー救いの翼 RESCUE WINGS-
 母親を救った航空救難団にあこがれ、救難ヘリのパイロットになった女性。主演:高山郁子
 
・大丈夫であるようにーCocco終わらない旅ー
 人気歌手Coccoの全国ライブツアーと、家族と暮らす沖縄での日常に密着したドキュメンタリー。監督は是枝裕和


シネマランキング

映画の週末興収ランキング(2008/11/15〜16)

シネマの週末興収ランキング1位では、「レッドクリフPartI」が3週連続で1位。興収は25億円を突破しました。
公開3週目の11/15〜16の興収は前週比約10%のダウンで、2週目の落ち込み(約40%)より大分少なかったとのこと。口コミで評判が広がっているようです。
2位の「ハッピーフライト」は、パイロットやキャビンアテンダント、グランドスタッフなど、航空業界で働く様々な職場職場の人々にスポットを当てた群像劇で、「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」を監督した矢口史靖氏の新作です。初日2日間で約2億2000万円をあげました。

・興行通信社調査の興収ランキング(11/15〜16)
1)レッドクリフPartI
 「三国志」の「赤壁の戦い」を題材に描く史劇スペクタクル。監督:ジョン・ウー、主演:トニー・レオン金城武
レッドクリフパーフェクトガイド

2)ハッピーフライト
 「スウィングガールズ」の矢口史靖監督が、航空業界の様々な職場の人々に光を当てた群像劇。出演:田辺誠一、時任三郎、綾瀬はるか他
ハッピーフライトオフィシャルガイド

3)Yes!プリキュア5GoGo/お菓子の国ハッピーバースディ♪
 子供向け人気アニメの映画版。主人公のぞみは仲間たちと変身し、謎の組織に立ち向かう。

4)容疑者Xの献身
 東野圭吾原作の映画化。人気ドラマ「ガリレオ」の映画版。ガリレオと同じ主人公が活躍。主演:福山雅治、柴咲コウ

5)ハンサム★スーツ
 心優しいブサイク男は、スーパーハンサムに変身できるスーツを着て、モテモテの生活を満喫するが・・・。主演:塚地武雅

6)まぼろしの邪馬台国
 邪馬台国の探求に奔走する盲目の文学者・宮崎康平と、彼を支える妻・和子の夫婦愛を竹中直人、吉永小百合で描く。

7)センター・オブ・ジ・アース
 SF小説の古典「地底旅行」をデジタル3Dで映画化。専用メガネをかけることで、映像がスクリーンから飛び出すように見える

8)ホームレス中学生
 200万部を超えるベストセラーの映画化。突然ホームレスになってしまった中学生の生活を笑いと感動で描く。

9)Xーファイル:真実を求めて
 科学的には解明できない未解決事件に、2人のFBI捜査官が挑む人気サスペンスドラマの映画化。

10)P.S.アイラブユー
 最愛の夫を失った女性が、死んだ夫から次々に届くラブレターで生きる希望を取り戻す。主演:ヒラリー・スワンク

●今週末の注目公開作品
・私は貝になりたい
 昭和の名作ドラマを、脚本家自らが書き直し完全版とした。戦争で幸せを奪われた平凡な男とその家族を描く。出演:中居正広、仲間由紀恵他。

・1408号室
 あるホテルの1408号室に粛白した客が次々と謎の死をとげる。スティーブン・キングの同名小説の映画化

シネマランキング

映画の週末興収ランキング(2008/11/1〜2)

シネマの週末興収ランキング1位は、「レッドクリフPartI」。ジョン・ウー監督が「三国志」の「赤壁の戦い」を題材に2部作で描く1作目。
11/1〜3の3日間で興収9億6200万円をあげました。
配給元のエイベックス・エンタテインメントでは「最終的に興収50億円を狙える大ヒットスタート」と発表しています。
映画関係者の間ではこの「レッドクリフ」への期待は低かったということですが、下馬評を覆す大ヒットとなりそうです。

また、「おくりびと」は興収26億円を突破しました。

・興行通信社調査の興収ランキング(11/1〜2)
1)レッドクリフPartI
 「三国志」の「赤壁の戦い」を題材に描く史劇スペクタクル。監督:ジョン・ウー、主演:トニー・レオン金城武
レッドクリフパーフェクトガイド


2)容疑者Xの献身
 東野圭吾原作の映画化。人気ドラマ「ガリレオ」の映画版。ガリレオと同じ主人公が活躍。主演:福山雅治、柴咲コウ

3)まぼろしの邪馬台国
 邪馬台国の探求に奔走する盲目の文学者・宮崎康平と、彼を支える妻・和子の夫婦愛を竹中直人、吉永小百合で描く。

4)ハンサム★スーツ
 心優しいブサイク男は、スーパーハンサムに変身できるスーツを着て、モテモテの生活を満喫するが・・・。主演:塚地武雅

5)イーグル・アイ(スピルバーグがプロデュース)
 謎の女性からの携帯電話に導かれ、巨大な陰謀に巻き込まれていく男女。主演:シェイラ・ラブーフ、ミシェル・モナハン

6)ホームレス中学生
 200万部を超えるベストセラーの映画化。突然ホームレスになってしまった中学生の生活を笑いと感動で描く。

7)P.S.アイラブユー
 最愛の夫を失った女性が、死んだ夫から次々に届くラブレターで生きる希望を取り戻す。主演:ヒラリー・スワンク

8)センター・オブ・ジ・アース
 SF小説の古典「地底旅行」をデジタル3Dで映画化。専用メガネをかけることで、映像がスクリーンから飛び出すように見える。

9)ICHI
 綾瀬はるかが女座頭市に扮した時代劇。共演:大沢たかお、中村獅童、監督:曽利文彦

10)おくりびと(モントリオール映画祭でグランプリ獲得)
 遺体を棺桶に納める納棺師になった人間が、様々な死に向き合う。出演:本木雅弘、広末涼子。興収26億円を突破。

●今週末の注目公開作品
・かけひき、恋のはじまり
 1920年代のアメリカを舞台に、中年のフットボール選手と女性記者の恋のかけひきを描く。主演:ジョージ・クルーニー

・秋深き
 「夫婦善哉」などで知られる織田作之助の短編小説を基に、一途に愛を育む夫婦の愛を描く。出演:八嶋智人、佐藤江利子

シネマランキング

週末興収ランキング(2008/10/11〜12)

シネマの週末興収ランキング1位は、2週連続で「容疑者Xの献身」。
通常公開規模の大きな話題作の場合、前週費20〜30%落ちることが多いのですが、この「容疑者Xの献身」は前週比わずか4%のダウン。
口コミで評判が広がっているようです。
配給元の東宝が目標とする興収50億円へ向けて着実に観客動員を伸ばしています。

「おくりびと」は2つ順位を上げて3位になり、興収は20億円を突破しました。

興行通信社調査の興収ランキング(10/11〜125)
1)容疑者Xの献身
 東野圭吾原作の映画化。人気ドラマ「ガリレオ」の映画版。ガリレオと同じ主人公が活躍。主演:福山雅治、柴咲コウ

2)劇場版さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン
 「仮面ライダー電王」3度目の映画化。電車に乗ってタイムトラベルしながら、ライダーが悪と戦う。

3)おくりびと(モントリオール映画祭でグランプリ獲得)
 遺体を棺桶に納める納棺師になった人間が、様々な死に向き合う。主演:本木雅弘、広末涼子

4)パコと魔法の絵本
 偏屈な老人が、ある少女と出会ったことで改心する姿を笑いと涙でつづる。主演:役所広司

5)ウォンテッド
 平凡な会社員生活を送っていた青年が、ある日暗殺集団にスカウト。彼の運命は?主演:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー

6)アイアンマン
 軍事企業の社長で天才発明家が、自ら発明したパワードスーツを着て、テロに立ち向かう。主演:ロバート・ダウニー・Jr

7)20世紀少年
 世界滅亡をたくらむ謎の男に主人公たちが立ち向かう。人気マンガを3部作で映画化する1作目。主演:唐沢寿明

8)イキガミ
 1000人に1人の確率で若者が死亡宣告される社会。若者達はどう生きるのか?主演:松田翔太

9)崖の上のポニョ
 宮崎駿監督の新作アニメ。人間になりたいと願うさかなの子、ポニョと5歳の少年、宗介の交流を描く。

10)ゲット スマート
 「40歳の童貞男」スティーブ・カレルがスパイに扮したアクションコメディー。共演アン・ハサウェイ

●今週末の注目公開作品
・P.S.アイラブユー
 最愛の夫を失った女性が、死んだ夫から次々に届くラブレターで生きる希望を取り戻す。主演:ヒラリー・スワンク

・イーグル・アイ(スピルバーグがプロデュース)
 謎の女性からの携帯電話に導かれ、巨大な陰謀に巻き込まれていく男女。主演:シェイラ・ラブーフ、ミシェル・モナハン

シネマランキング

週末興収ランキング(2008/10/4〜5)

週末興収ランキング1位は先週公開された「容疑者Xの献身」。
原作は東野圭吾の小説で、昨年秋にフジテレビで放映された人気ドラマ「ガリレオ」と同じ主人公・湯川学(福山雅治)が活躍します。
「容疑者Xの献身」では、大学の同窓生である天才数学教師・石神哲哉(堤真一)が仕掛けた事件に挑みます。
客層の中心は10〜40代の女性。配給元の東宝では「興収50億円をねらえる大ヒットスタート」と発表しています。

興行通信社調査の興収ランキング(10/4〜5)
1)容疑者Xの献身
 東野圭吾原作の映画化。人気ドラマ「ガリレオ」の映画版。ガリレオと同じ主人公が活躍。主演:福山雅治、柴咲コウ

2)劇場版さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン
 「仮面ライダー電王」3度目の映画化。電車に乗ってタイムトラベルしながら、ライダーが悪と戦う。

3)ウォンテッド
 平凡な会社員生活を送っていた青年が、ある日暗殺集団にスカウト。彼の運命は?主演:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー

4)パコと魔法の絵本
 偏屈な老人が、ある少女と出会ったことで改心する姿を笑いと涙でつづる。主演:役所広司

5)おくりびと(モントリオール映画祭でグランプリ獲得)
 遺体を棺桶に納める納棺師になった人間が、様々な死に向き合う。主演:本木雅弘、広末涼子

6)アイアンマン
 軍事企業の社長で天才発明家が、自ら発明したパワードスーツを着て、テロに立ち向かう。主演:ロバート・ダウニー・Jr

7)20世紀少年
 世界滅亡をたくらむ謎の男に主人公たちが立ち向かう。人気マンガを3部作で映画化する1作目。主演:唐沢寿明

8)イキガミ
 1000人に1人の確率で若者が死亡宣告される社会。若者達はどう生きるのか?主演:松田翔太

9)崖の上のポニョ
 宮崎駿監督の新作アニメ。人間になりたいと願うさかなの子、ポニョと5歳の少年、宗介の交流を描く。

10)大決戦!超ウルトラ8兄弟
 昭和と平成の人気ウルトラマン8兄弟が終結。敵に立ち向かう。出演:長野博、つるの剛士

●今週末の注目公開作品
・その土曜日、7時58分
 完全だったはずの犯罪計画が、ふとしたことで狂う。主演:フィリップ・シーモア・ホフマン、イーサン・ホーク

・フレフレ少女
 ひょんなことから廃部寸前の応援団に入部してしまった女子高生が奮闘する青春ドラマ。主演:新垣結衣

・私がクマにキレた理由
 セレブー家のベビーシッターになった女性は、24時間働かされてブチ切れ寸前だが・・・。主演:スカーレット・ヨハンソン

シネマランキング

週末興収ランキング(2008/9/27〜28)

9/13から公開された「おくりびと」がジワジワと動員を伸ばしています。観客動員数は9/28で百万人を超えました。中高年が中心客層で、平日の動員が強いそうです。

今後も中高年が支えるヒットが続きそうな塩梅ですね。

興行通信社調査の興収ランキング(9/27〜28)
1)アイアンマン
 軍事企業の社長で天才発明家が、自ら発明したパワードスーツを着て、テロに立ち向かう。主演:ロバート・ダウニー・Jr

2)ウォンテッド
 平凡な会社員生活を送っていた青年が、ある日暗殺集団にスカウト。彼の運命は?主演:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー

3)パコと魔法の絵本
 偏屈な老人が、ある少女と出会ったことで改心する姿を笑いと涙でつづる。主演:役所広司

4)おくりびと(モントリオール映画祭でグランプリ獲得)
 遺体を棺桶に納める納棺師になった人間が、様々な死に向き合う。主演:本木雅弘、広末涼子

5)20世紀少年
 世界滅亡をたくらむ謎の男に主人公たちが立ち向かう。人気マンガを3部作で映画化する1作目。主演:唐沢寿明

6)イキガミ
 1000人に1人の確率で若者が死亡宣告される社会。若者達はどう生きるのか?主演:松田翔太

7)崖の上のポニョ
 宮崎駿監督の新作アニメ。人間になりたいと願うさかなの子、ポニョと5歳の少年、宗介の交流を描く。

8)最後の初恋
 それぞれ家庭に問題を抱える男女。ある街で出会い、恋に落ちるが。主演:リチャード・ギア、ダイアン・レイン

9)大決戦!超ウルトラ8兄弟
 昭和と平成の人気ウルトラマン8兄弟が終結。敵に立ち向かう。出演:長野博、つるの剛士

10)ハンコック
 嫌われ者のスーパーヒーローが改心、市民のために犯罪に立ち向かう。主演:ウィル・スミス

●今週末の注目公開作品
・容疑者Xの献身
 東野圭吾原作の映画化。人気ドラマ「ガリレオ」の映画版。ガリレオと同じ主人公が活躍。主演:福山雅治、柴咲コウ

・三本木農業高校、馬術部
 目の見えない馬術用の馬と女子高生の友情を描く実話の映画化。主演:長渕文音、監督:佐々部清

シネマランキング

週末興収ランキング(2008/9/13〜14)

週末興収ランキングの1位は「ウォンテッド」。先行上映分を合わせると8億円を超す大ヒットのスタート。
前週1位の「20世紀少年」は今回3位であるが、総興収は28億円を突破。また「20世紀少年」と同じく8月末に公開された「ハンコック」も総興収が26億円を超えて好調。

20〜30歳代が中心の「20世紀少年」「ウォンテッド」、ファミリーは中心の「パコ」、50歳代以上の年配層が中心の「おくりびと」と、各客層にあった作品が公開されたことが9月の特徴。

興行通信社調査の興収ランキング(9/13〜14)
1)ウォンテッド
 平凡な会社員生活を送っていた青年が、ある日暗殺集団にスカウト。彼の運命は?主演:ジェームズ・マカヴォイ、アンジェリーナ・ジョリー

2)パコと魔法の絵本
 偏屈な老人が、ある少女と出会ったことで改心する姿を笑いと涙でつづる。主演:役所広司

3)20世紀少年
 世界滅亡をたくらむ謎の男に主人公たちが立ち向かう。人気マンガを3部作で映画化する1作目。主演:唐沢寿明

4)おくりびと(モントリオール映画祭でグランプリ獲得)
 遺体を棺桶に納める納棺師になった人間が、様々な死に向き合う。主演:本木雅弘、広末涼子

5)崖の上のポニョ
 宮崎駿監督の新作アニメ。人間になりたいと願うさかなの子、ポニョと5歳の少年、宗介の交流を描く。

6)大決戦!超ウルトラ8兄弟
 昭和と平成の人気ウルトラマン8兄弟が終結。敵に立ち向かう。出演:長野博、つるの剛士

7)ハンコック
 嫌われ者のスーパーヒーローが改心、市民のために犯罪に立ち向かう。主演:ウィル・スミス

8)デトロイト・メタル・シティ
 ひょんなことからデスメタル系バンドのボーカルになった純朴青年のドタバタを描く。主演:松山ケンイチ

9)次郎長三国志
 清水次郎長と子分達の活躍を描く時代劇。主演:中井貴一、監督:マキノ雅彦(津川雅彦)

10)セックス・アンド・ザ・シティ
 ニューヨークに暮らす40代女性のセックスと連明を赤裸々に描く米国ドラマの映画化

●今週末の注目公開作品
・アイアンマン
 軍事企業の社長で天才発明家が、自ら発明したパワードスーツを着て、テロに立ち向かう。主演:ロバート・ダウニー・Jr

・イキガミ
 1000人に1人の確率で若者が死亡宣告される社会。若者達はどう生きるのか?主演:松田翔太
 
・石内尋常小学校 花は散れども(95歳の現役監督・新藤兼人)
 舞台は大正末期から昭和。少年から脚本家へと成長する男性を通し、教師と生徒の交流や、戦争と平和を描く。監督:新藤兼人

シネマランキング

週末興収ランキング(2008/9/6〜7)

週末興収ランキングの1位は「20世紀少年」、3位が「ハンコック」。8/30に公開された2本が2週目に入っても好調を維持。

「崖の上のポニョ」は動員1100万人、興収130億円を突破。
 
興行通信社調査の興収ランキング(9/6〜7)
1)20世紀少年
 世界滅亡をたくらむ謎の男に主人公たちが立ち向かう。人気マンガを3部作で映画化する1作目。主演:唐沢寿明

2)崖の上のポニョ
 宮崎駿監督の新作アニメ。人間になりたいと願うさかなの子、ポニョと5歳の少年、宗介の交流を描く。

3)ハンコック
 嫌われ者のスーパーヒーローが改心、市民のために犯罪に立ち向かう。主演:ウィル・スミス

4)デトロイト・メタル・シティ
 ひょんなことからデスメタル系バンドのボーカルになった純朴青年のドタバタを描く。主演:松山ケンイチ

5)セックス・アンド・ザ・シティ
 ニューヨークに暮らす40代女性のセックスと連明を赤裸々に描く米国ドラマの映画化

6)幸せの1ページ
 ジョディ・フォスターふんする引きこもりの小説家が、ある少女を救うため孤島に赴くが・・・

7)ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝
 冒険家リックが活躍するアドベンチャー映画第3弾。舞台は中国、よみがえった皇帝のミイラ(ジェット・リー)と対決

8)グーグーだって猫である
 人気マンガ家大島弓子が、飼い猫たちとの日々をつづった自伝的エッセーマンガの映画化。主演:小泉今日子

9)劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール/ギラティナと氷空の花束シェイミ
 人気アニメの映画版。ギラティナ、ディアルガ、レジギガスのポケモン3つどもえの戦いが巻き起こる。

10)ダークナイト
 バットマン第2弾。平和を取り戻したゴッサム・シティーを悪役ジョーカーが犯罪と混乱の恐怖に陥れる。


●今週末の注目公開作品
・おくりびと(モントリオール映画祭でグランプリ獲得)
 遺体を棺桶に納める納棺師になった人間が、様々な死に向き合う。主演:本木雅弘、広末涼子

・パコと魔法の絵本
 偏屈な老人が、ある少女と出会ったことで改心する姿を笑いと涙でつづる。主演:役所広司

・フライイング・ラビッツ
 キャビンアテンデントとして入社した女性が、ひょんなことからバスケット部に入部。主演:石原さとみ

シネマランキング

シネマランキング(2008/8/16・17)

「崖の上のポニョ」の快進撃が続いている。
興行収入ランキングで5週連続の1位。8/18には興収百億円を突破。

2位は「ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝」。
週末2日間の興収は約7億7千万円(先行上映分含む)と好スタート。
反対に「スピードレーサー」や全米で記録的ヒットとなっている「ダークナイト」は興収十億円程度と不振。
 
興行通信社調査の興収ランキング(8/16〜17)
1)崖の上のポニョ
 宮崎駿監督の新作アニメ。人間になりたいと願うさかなの子、ポニョと5歳の少年、宗介の交流を描く。

2)ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝
 冒険家リックが活躍するアドベンチャー映画第3弾。舞台は中国、よみがえった皇帝のミイラ(ジェット・リー)と対決

3)劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール/ギラティナと氷空の花束シェイミ
 人気アニメの映画版。ギラティナ、ディアルガ、レジギガスのポケモン3つどもえの戦いが巻き起こる。

4)ベガスの恋に勝つルール
 ラスベガスでお酒に酔った勢いで結婚した男女を主人公にしたコメディー。主演キャメロン・ディアス

5)ダークナイト
 バットマン第2弾。平和を取り戻したゴッサム・シティーを悪役ジョーカーが犯罪と混乱の恐怖に陥れる。

6)花より男子ファイナル
 名門の子弟が集まる高校に、ひょんなことから入学した庶民の女子高生と御曹司の格差恋愛。

7)カンフー・パンダ
 ぐうたらなパンダが、ひょんなことから平和の谷を守る戦士に選ばれる。彼はカンフーの達人になれるのか。

8)仮面ライダーキバ/魔界城の王
 人気ヒーロー番組の映画版。ライダーの父親が時空を超えて登場。ライダー親子で強力な敵立ち向かう。

9)劇場NARUTOーナルトー疾風伝 絆
 人気アニメの映画版。忍者の里を襲う危機に立ち上がったナルトの前に、サスケが立ちはだかる。

10)ゲゲゲの鬼太郎/千年呪い歌
 若い女性が失踪する怪事件を、鬼太郎が解明に乗り出す。今回のヒロインは北乃きい

●今週末の注目公開作品
・落語娘
・デトロイト・メタル・シティ
・SEX AND THE CITY

シネマランキング

シネマランキング(2008/8/9・10)

宮崎駿監督の新作アニメ「崖の上のポニョ」の快進撃が続いている。
公開4週目の週末(8/9・10)の興業収入ランキング1位で、8/10時点の興業収入は72億円を突破しました。夏のナンバーワンになるのは間違いないでしょう。
「ハウルの動く城」の最終興収196億円を超えられるかが焦点となっています。
 
興行通信社調査の興収ランキング
1)崖の上のポニョ
 宮崎駿監督の新作アニメ。人間になりたいと願うさかなの子、ポニョと5歳の少年、宗介の交流を描く。

2)ダークナイト
 バットマン第2弾。平和を取り戻したゴッサム・シティーを悪役ジョーカーが犯罪と混乱の恐怖に陥れる。

3)劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール/ギラティナと氷空の花束シェイミ
 人気アニメの映画版。ギラティナ、ディアルガ、レジギガスのポケモン3つどもえの戦いが巻き起こる。

4)仮面ライダーキバ/魔界城の王
 人気ヒーロー番組の映画版。ライダーの父親が時空を超えて登場。ライダー親子で強力な敵立ち向かう。

5)花より男子ファイナル
 名門の子弟が集まる高校に、ひょんなことから入学した庶民の女子高生と御曹司の格差恋愛。

6)カンフー・パンダ
 ぐうたらなパンダが、ひょんなことから平和の谷を守る戦士に選ばれる。彼はカンフーの達人になれるのか。

7)劇場NARUTOーナルトー疾風伝 絆
 人気アニメの映画版。忍者の里を襲う危機に立ち上がったナルトの前に、サスケが立ちはだかる。

8)ハプニング
 「シックス・センス」の監督の新作。見えない脅威が人間を襲うなか、科学教師がサバイバルを繰り広げる。

9)スカイ・クロラ
 押井守監督の新作アニメ。戦闘機パイロットとして生きることを義務づけられた若者たちの運命を描く。 

10)インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
 米ソ冷戦時代真っ最中の1957年、インディはソ連のスパイグループとクリスタル・スカルの争奪戦を繰り広げる。

シネマランキング

シネマランキング:7/12〜13

 興行通信社調査の興収ランキングでは「花より男子ファイナル」が3週連続で1位。観客動員数は300万人を突破し、興収は約38億円に伸びたという。
 2位のインディジョーンズは総収入が40億円を突破した。
 3位には、「ゲゲゲの鬼太郎/千年呪い歌」が入った。

1)花より男子ファイナル
 名門の子弟が集まる高校に、ひょんなことから入学した庶民の女子高生と御曹司の格差恋愛。

2)インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
 米ソ冷戦時代真っ最中の1957年、インディはソ連のスパイグループとクリスタル・スカルの争奪戦を繰り広げる。

3)ゲゲゲの鬼太郎/千年呪い歌
 若い女性が失踪する怪事件が続発。事件に巻き込まれた女子高生とともに、鬼太郎は事件の解明に乗り出す。

7/19からは「崖の上のポニョ」も公開される。
4)クライマーズ・ハイ
 1985年に起きた群馬県御巣鷹山の旅客機遭難事故。取材にあたる新聞記者を描く小説の映画化。

5)ザ・マジックアワー
 売れない役者が伝説の殺し屋を演じることになる騒動の物語。監督:三谷幸喜

6)それいけ!アンパンマン 妖精リンリンのひみつ
 20周年を迎えた人気アニメの劇場版。妖精アンナの声を土屋アンナが務めている。

7)スピードレーサー
 若きカーレーサー、スピードの成長とレースアクションを、「マトリックス」の監督が最新のVFXで描く。

8)奇跡のシンフォニー
 会ったことのない両親と音楽でつながっていると信じる少年は、街角でギターを弾く。

9)ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛
 荒れ果てたナルニア国を取り戻すため、カスピアン王子とペベンジー四兄弟が立ち上がる物語。

10)西の魔女が死んだ
 不登校になった少女が、西の魔女と呼ばれるおばあちゃんの家で暮らすことになる物語。

シネマランキング

シネマランキング:7/5〜6

 興行通信社が調べた7/5〜6時点の全国興行収入の順位は次に示すとおり。
 「花より男子ファイナル」(略して花男)の快進撃が続いている。公開2週目の週末(7/5-6)時点の興行収入は26億円を突破した。 
 クライマーズ・ハイが初登場で堂々3位。

1)花より男子ファイナル
 名門の子弟が集まる高校に、ひょんなことから入学した庶民の女子高生と御曹司の格差恋愛。

2)インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
 米ソ冷戦時代真っ最中の1957年、インディはソ連のスパイグループとクリスタル・スカルの争奪戦を繰り広げる。

3)クライマーズ・ハイ
 1985年に起きた群馬県御巣鷹山の旅客機遭難事故。取材にあたる新聞記者を描く小説の映画化。

4)ザ・マジックアワー
 売れない役者が伝説の殺し屋を演じることになる騒動の物語。監督:三谷幸喜

5)スピードレーサー
 若きカーレーサー、スピードの成長とレースアクションを、「マトリックス」の監督が最新のVFXで描く。

6)奇跡のシンフォニー
 会ったことのない両親と音楽でつながっていると信じる少年は、街角でギターを弾く。

7)ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛
 荒れ果てたナルニア国を取り戻すため、カスピアン王子とペベンジー四兄弟が立ち上がる物語。

8)西の魔女が死んだ
 不登校になった少女が、西の魔女と呼ばれるおばあちゃんの家で暮らすことになる物語。

9)相棒ー劇場版ー
 警視庁の窓際族に追いやられた2人の刑事が難事件を解決する人気テレビドラマの映画化。

10)ミラクル7号
 チャウ・シンチー監督・主演作。貧乏小学生と、宇宙からやってきた謎の生命体の友情物語を描いた作品。



<< 1 2




Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。