シネマランキング

映画興行収入ランキング(11/14〜15)

2009/11/14〜15の週末映画興行ランキング1位は3週連続で「マイケル・ジャクソンTHIS IS IT」でした。
総合興行伊収入は30億円に迫っています。「11/27(金)の公開終了に向けて”駆け込み需要”があれば、40億円に届くのではないか」との声も出ています。

ランキング2位は「DISNEY'Sクリスマス・キャロル」。ディケンズの名作をCG技術で映画化したものです。

映画興行収入ランキング(11/14〜15:興行通信社調査)
第1位:「マイケル・ジャクソンTHIS IS IT」
 マイケルがロンドンで開催を予定していたコンサートの舞台裏の模様を描いたドキュメンタリー。

第2位:「DISNEY'Sクリスマス・キャロル」
 不朽の名作をCGで映画化。金が全てという老人が3人の亡霊たちに導かれ、自らの人生を振り返る。

第3位:「なくもんか」
 幼い頃に生き別れた兄弟の再会と、周囲の人々の交流を描く人情喜劇。主演:阿部サダヲ

第4位:「ゼロの焦点」
 松本清張の社会派ミステリーの映画化。昭和32年、行方不明の夫を捜す妻と2人の女性の人間模様を描く。主演:広末涼子

第5位:「僕の初恋をキミに捧ぐ」
 20歳まで生きられない少年と、幼馴染の少女との恋を描く。主演は若手人気俳優の岡田将生と井上真央

第6位:「沈まぬ太陽」
 山崎豊子の小説を渡辺謙主演で映画化。巨大企業の中で翻弄されるが、自分の信念を貫く男を描く。

第7位:「フレッシュプリキュア!おもちゃの国は秘密がいっぱい!?」
 女の子に人気のアニメ映画第6弾。プリキュアたちが世界征服をたくらむトイマジンに立ち向かう。

第8位:「笑う警官」
 北海道警察で実際におきた汚職事件を基にした社会派小説の映画化。主演:大森南朋、松雪泰子

第9位:「カイジ 人生逆転ゲーム」
 フリーターのカイジは、友人の借金の保証人になったことから奇想天外なゲームをする羽目になる。主演:藤原竜也。

第10位:「風が強く吹いている」
 箱根駅伝を描いた同名小説の映画化。小出恵介、林遣都らがトレーニングを重ねて迫真の駅伝シーンを見せる。


週末に公開される注目映画
・「2012」
 マヤ暦で予言されている2012年に、大規模な地殻変動に見舞われる地球と人間のサバイバルを描く。

・「イングロリアス・バスターズ」
 ナチス兵殺害を目的とした連合軍の極秘部隊の活躍と、1人のユダヤ人女性の復讐を描く。


シネマランキング

映画興行収入ランキング(9/12〜13)

2009/9/12〜13の週末映画興行ランキング1位は3週連続で「20世紀少年ー最終章ーぼくらの旗」でした。9月13日時点の興行収入は20億円となり、第1章(興行収入40億円)を26%上回っており、最終興行収入は50億円以上が見込めそうです。

ランキング2位は「ウルヴァリン X−MEN ZERO」、「X−MEN」シリーズの中で1番人気のキャラクター、 ウルヴァリンの誕生秘話を描いています。9月11日から公開され、初日3日間の興行収入は2億3,000万円。前3作並みの興行成績が期待できるものとなりました。

・映画興行収入ランキング(9/12〜13:興行通信社調査)
第1位:「20世紀少年ー最終章ーぼくらの旗」
 殺人ウィルスがまん延する東京を舞台に、カンナと秘密基地のメンバーは”ともだち”に最後の戦いを挑む。

第2位:「ウルヴァリン X−MEN ZERO」
 「X−MEN」シリーズの中で1番人気のあるウルヴァリンの誕生秘話を描く。主演:ヒュー・ジャックマン

第3位:「BALLAD 名も無き恋のうた」
 戦国時代の侍と姫の身分の違いの悲恋を描く。原作はアニメ「クレヨンしんちゃん」。出演:草g剛、新垣結衣

第4位:「火天の城」
 織田信長から安土城築城を命じられた宮番匠の挑戦と苦悩を描く。主演:西田敏行

第5位:「しんぼる」
 松本仁志の監督2作目。白い部屋に閉じ込められた男の脱出劇と、メキシコの中年プロレスラーの日常を描く。

第6位:「サブウェイ123 激突」
 ニューヨークの地下鉄を占拠した犯人と、身代金交渉を担当することになった地下鉄職員の心理戦を描く。

第7位:「TAJOMARU」
 芥川龍之介の「藪の中」を題材にした時代劇。陰謀に巻き込まれ、畠山家を追われた次男の運命はいかに?主演:小栗旬

第8位:「ハリー・ポッターと謎のプリンス」
 人気シリーズ「ハリー・ポッター」の第6章。ハリーはダンブルドア校長とともに、邪悪な魔法使いヴォルデモートとの最終決戦に備えることに。

第9位:「キラー・ヴァージンロード」
 結婚したいドジな女(上野樹里)と、自殺を試みても死ねない女(木村佳乃)が主人公のコメディ逃亡劇。監督:岸谷五朗ならではの世界が広がる。

第10位:「サマーウォーズ」
 アニメ映画「時をかける少女」の細田守監督による新作。2つの対照的な空間がせめぎあう大アクション映画。日本の田舎の大家族が、世界崩壊の危機を救う!


週末に公開される注目映画
「カムイ外伝」
 自由を求めて忍びの世界を脱出しようとする忍者カムイと、追っ手との戦を描く。松山ケンイチが体を張ってアクションに望んだ作品。

・「マーシャル博士の恐竜ランド」
 タイムワープ装置を発明した落ちこぼれの科学者が恐竜世界に迷い込む映画。恐竜や怪生物を相手に大騒動を巻き起こす。
 

シネマランキング

映画興行収入ランキング(9/5〜6)

2009/9/5〜6の週末映画興行ランキング1位は、「20世紀少年ー最終章ーぼくらの旗」で2週連続1位でした。9月6日時点の興行収入は21億円となり、第1章(興行収入40億円)を約3割上回るペースであり、最終興行収入は50億円以上が見込めそうです。

ランキング2位は「BALLAD 名も無き恋のうた」、3位は「サブウェイ123 激突」と新作が入りました。

・映画興行収入ランキング(9/5〜6:興行通信社調査)
第1位:「20世紀少年ー最終章ーぼくらの旗」
 殺人ウィルスがまん延する東京を舞台に、カンナと秘密基地のメンバーは”ともだち”に最後の戦いを挑む。

第2位:「BALLAD 名も無き恋のうた」
 戦国時代の侍と姫の身分の違いの悲恋を描く。原作はアニメ「クレヨンしんちゃん」。出演:草g剛、新垣結衣

第3位:「サブウェイ123 激突」
 ニューヨークの地下鉄を占拠した犯人と、身代金交渉を担当することになった地下鉄職員の心理戦を描く。

第4位:「ナイトミュージアム2」
 夜の博物館で展示物が動き出し、大騒動を繰り広げる続編。今度の舞台はスミソニアン博物館。主演:ベン・スティラー

第5位:「ハリー・ポッターと謎のプリンス」
 人気シリーズ「ハリー・ポッター」の第6章。ハリーはダンブルドア校長とともに、邪悪な魔法使いヴォルデモートとの最終決戦に備えることに。

第6位:「HACHI 約束の犬」
 1987年に公開された日本映画「ハチ公物語」をアメリカで再映画化したもの。主演:リチャード・ギア、監督:ラッセ・ハルストレム

第7位:「サマーウォーズ」
 アニメ映画「時をかける少女」の細田守監督による新作。2つの対照的な空間がせめぎあう大アクション映画。日本の田舎の大家族が、世界崩壊の危機を救う!

第8位:「劇場版 仮面ライダーディケイドオールライダー対大ショッカー/侍戦隊シンケンジャー銀幕天下分け目の戦」
 人気ヒーロー番組の映画版。歴代のライダーが勢ぞろいしてショッカーに立ち向かう。

第9位:「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール/アルセウス 超克の時空へ」
 人気アニメの映画版。幻のポケモン・アルセウスの怒りを静めるため、サトシたちは古代へタイムトラベルする。

第10位:「アマルフィ女神の報酬」
 イタリアで起きた日本人少女誘拐事件の解決に乗り出した外交官。出演:織田裕二、天海祐希


週末に公開される注目映画
・「火天の城」
 織田信長から安土城築城を命じられた宮番匠の挑戦と苦悩を描く。主演:西田敏行

・「ウルヴァリン X−MEN ZERO」
 「X−MEN」シリーズの中で1番人気のあるウルヴァリンの誕生秘話を描く。主演:ヒュー・ジャックマン

シネマランキング

映画興行収入ランキング(8/15〜16)

2009/8/15〜16の週末映画興行ランキング1位は、「ナイトミュージアム2」。夜の博物館で展示物が動き出し、騒動を繰り広げる続編です。前作は2007年春に公開され、興行収入36億円の大ヒットでした。今回の作品は8/12(水)から公開されて、公開5日間で興行収入8億円の好スタートとなりました。
2位の「ハリー・ポッターと謎のプリンス」は公開5週目で興行収入66億円を突破し、前作「不死鳥の騎士団」(94億円)を若干下回るペースで推移しています。

映画興行収入ランキング(8/15〜16:興行通信社調査)
第1位:「ナイトミュージアム2」
夜の博物館で展示物が動き出し、大騒動を繰り広げる続編。今度の舞台はスミソニアン博物館。主演:ベン・スティラー

第2位:「ハリー・ポッターと謎のプリンス」
 ハリーはダンブルドア校長とともに、邪悪な魔法使いヴォルデモートとの最終決戦に備えることに。

第3位:「劇場版 仮面ライダーディケド オールライダー対大ショッカー」
 人気ヒーロ番組の映画版。同時上映は「侍戦隊シンケンジャー銀幕版 天下分け目の戦」

第4位:「HACHI 約束の犬」
 日本映画「ハチ公物語」をアメリカで再映画化。主演:リチャード・ギア、監督:ラッセ・ハルストレム

第5位:「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール/アルセウス 超克の時空へ」
 人気アニメの映画版。幻のポケモン・アルセウスの怒りを静めるため、タケシたちは古代へタイムトラベルする。

第6位:「アマルフィ女神の報酬」
 イタリアで起きた日本人少女誘拐事件の解決に乗り出した外交官。出演:織田裕二、天海祐希

第7位:「ごくせん THE MOVIE」
 不良高校生に対して熱血女性教師が奮闘する人気ドラマの映画化。主演:仲間由紀恵

第8位:「G.I.ジョー」
 世界制覇をたくらむ悪の組織「コブラ」の前に、最強の精鋭たちを集めた国際機密部隊「G.I.ジョー」が立ちはだかる。主演:チャニング・テイタム。

第9位:「ボルト」
 ディズニー製CGアニメ。テレビ番組の設定を信じていたスター犬ボルトが、真実を知ってしまうが・・・。

第10位:「トランスポーター3/アンリミテッド」
 プロの運び屋が活躍するアクション映画。今回の彼は、車から20m離れると爆発するブレスレットを装着する。

週末に公開される注目映画・「96時間」
 闇の組織に拉致された娘を救うため、ロスからパリへと単身乗り込んだ父。彼は元凄腕の工作員だった。

・「ホッタラケの島〜遥と魔法の鏡〜」
 日本製CGアニメ。ホッタラケ島に迷い込んだ思い出の品を探す旅に出る。主役の声は綾瀬はるか。

・「劇場版ヤッターマン/新ヤッターメカ大集合!オモチャの国で大決戦だコロン」
 人気テレビアニメの映画版。正義の味方ヤッターマンと宿敵ドロンボー一味が大騒動を巻き起こす。

シネマランキング

映画興行収入ランキング(8/1〜2)

2009/8/1〜2の週末映画興行ランキングは、シリーズ6作目となる「ハリー・ポッターと謎のプリンス」が1位。3週連続で1位となり、興行収入は47億円を突破。前作「不死鳥の騎士団」(94億円)とほぼ同じペースで興行収入を伸ばしています。
このまま順調にいけば、「ROOKIES−卒業ー」を上回って今年1位の大ヒットになりそうです。

映画興行収入ランキング(8/1〜2:興行通信社調査)
第1位:「ハリー・ポッターと謎のプリンス」
 ハリーはダンブルドア校長とともに、邪悪な魔法使いヴォルデモートとの最終決戦に備えることに。

第2位:「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール/アルセウス 超克の時空へ」
 人気アニメの映画版。幻のポケモン・アルセウスの怒りを静めるため、タケシたちは古代へタイムトラベルする。

第3位:「アマルフィ女神の報酬」
 イタリアで起きた日本人少女誘拐事件の解決に乗り出した外交官。出演:織田裕二、天海祐希

第4位:「ボルト」
 ディズニー製CGアニメ。テレビ番組の設定を信じていたスター犬ボルトが、真実を知ってしまうが・・・。

第5位:「劇場版NARUTO-ナルト-疾風伝 火の意志を継ぐ者」
 落ちこぼれの忍者ナルトが仲間とともに成長する人気アニメの映画版。

第6位:「ごくせん THE MOVIE」
 不良高校生に対して熱血女性教師が奮闘する人気ドラマの映画化。主演:仲間由紀恵

第7位:「サマーウォーズ」
 アニメ映画「時をかける少女」の細田守監督による新作。2つの対照的な空間がせめぎあう大アクション映画。日本の田舎の大家族が、世界崩壊の危機を救う!

第8位:ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」
 ヒト型兵器ヱヴァンゲリヲンに乗って、地球に飛来する敵に立ち向かう主人公を描くアニメ映画の第2弾。

第9位:「そんな彼なら捨てちゃえば?」
 男女数人の恋愛模様を描く群像劇。出演はドリュー・バリモア、ジャニファー・アニストン、ジェニファー・コネリーなど。

第10位:「劔岳 点の記」
 日本地図を完成させるため、前人未踏の剣岳に挑んだ男達。出演は浅野忠信、香川照之

週末に公開される注目映画
・「HACHI 約束の犬」
 日本映画「ハチ公物語」をアメリカで再映画化。主演:リチャード・ギア、監督:ラッセ・ハルストレム

・「G.I.ジョー」
 世界制覇をたくらむ悪の組織「コブラ」の前に、最強の精鋭たちを集めた国際機密部隊「G.I.ジョー」が立ちはだかる。主演:チャニング・テイタム。


<<前の5件  1 2 3 4 5..  次の5件>>




Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。